• 会社案内
  • 事業内容
  • 事業実績
  • ブログ・SNS
  • スタッフ募集
  • 校正学校
  • お問い合わせ
<< 校正スタッフ様の募集を再開いたしました | main | 英語案件承ります! 〜外国語校閲室のご紹介〜 >>
東久留米市「図書館フェス2016」に参加して

先週の土日は秋晴れの良い天気でしたね。

コスモスがそよそよと気持ちよさそうにゆれるなか

鴎来堂は、東久留米市立中央図書館主催の

「図書館フェス2016」に参加してきました!

 

参加した社員からの声を一部ご紹介いたします。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
10/15(土)、16(日)の二日間、東久留米市立中央図書館でのイベント
「図書館フェス2016」に参加させていただきました。

ワークショップ「本好きのための校正・校閲きほんのき」には
幅広い年代の方が参加してくださり、二日とも盛況となりました。
一時間という短い時間だったので、かいつまんだ説明となりましたが、
校正・校閲の仕事について少しでも知っていただけたなら嬉しいです。

また、ワークショップ以外の時間にもいろいろご質問等いただき、
普段は表に出ることがなく、知名度も高くはない仕事ですが、
たくさんの方に興味を持っていただいていることが感じられ
ありがたく思いました。

ワークショップにご参加くださった方、また展示を見てくださった方、
どうもありがとうございました。


校閲部:七

===================

鴎来堂が、これだけ地域密着型のイベントに出展したのは初めてでした。
中学生が館長のひと箱「 鉄道図書館」には、
『難読・誤読駅名の事典(東京堂出版)』が選書されてありました。
おばさん唸ったよ〜。
本人に「すごいね、これ!」って話しかけてしまいました。

ワークショップでは両日とも定員を超える方々が参加してくださり、
校閲部員が指摘を出す手もとをしっかりと見てもらうことができました。
実演と実技の両方を行なえたのは良かったです。


図書館×校閲
これからもっともっと繋がっていければと思います。

27冊選書してくれた校閲部のみんな、
前日の搬入などいろいろ手伝ってくれた営業部の船さん、
ポスターと箱&布の用意をしてくれた組版装幀室の松さん、
お疲れさまでした。


営業本部: Little S

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

ちなみに「みんなのひとハコ図書館」での

鴎来堂のテーマは

「校正校閲ってなになに図書館」でした。

 

普段、校閲者が手許に置いている本や

校正校閲について書かれた本を集めて

展示させていただきました。

 

ひとハコ図書館で出展した本とともに

当日の会場の様子もご紹介します。

 

 

総務部

 

[

「みんなのひとハコ図書館」の様子

 

ワークショップ「本好きのための校正・校閲きほんのき」の様子

 

| blog-ouraidou | 雑記帳 | 19:33 | comments(3) | trackbacks(0) |
Little S さん、次を楽しみにしています。
| haku | 2016/10/22 3:28 PM |

hakuさんへ

お久しぶりです。
校閲の文化を知ってもらう、根付かせる活動は、
地道に末永く続けていきたいと思います。
宜しくお願いします。

Little S
| Little S | 2016/11/01 10:57 AM |

大切なことだと思います。校閲の認知度があがって人材が豊富になればいいですね。出版界(ということは、つなぎつながって「世界」)にとってもプラスになるはずですし。

それから、普段は黒子みたいな存在の校閲者が、ときには書き手(あるいは、もっと広く「発信者」)にもなる、なんてことが多くなれば、校閲に対する社会の見る目も変わってくるかもしれません。そうしたら、正の連鎖が起こって…(注: この「…」はご想像におまかせします。)、なんてことになるといいと思います。
| haku | 2016/11/01 8:44 PM |










http://blog.ouraidou.net/trackback/1066700
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
_